FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊ネットワークビジネスにあれだけ嫌いだったネットワークビジネスの記事

クリックあれだけ嫌いだったネットワークビジネスに再挑戦できた理由☆.。.:*

NB6.jpg

「月刊ネットワークビジネス」 で、こんな特集記事が掲載されていますね。


あれだけ嫌いだったネットワークビジネスを、
    私が大好きになったワケ



現在、活躍されている方たちでも、かつてこんな風に思っていたそうです。

チェックマークブルー 実体験で嫌な思いをした
チェックマークブルー イメージが悪かった
チェックマークブルー 活動をひと休みしたくなった
チェックマークブルー ビジネスを知らなかった           (月刊ネットワークビジネス 2013年3月号)



私の仲間からも 「ネットワークビジネスが嫌いだった!」という声を
たくさん聞きます。


嫌いになった人には 【3タイプ】 あります

(1) 実際にネットワークビジネスを経験したことがあって、嫌いになった人
(2) 経験は無くて、身近な人が被害に合ったことを聞いて、嫌いになった人
(3) 人の噂やネットなどの書き込みを見てマイナスイメージしかない人


まず(1)の人たちの嫌いになった要因は、

・ 関わっている人たちとの問題(不信感・相性・トラブル・雰囲気など)
・ 金銭的な問題(在庫・買い込み・経費の掛かり過ぎなど)
・ 時間的な問題(勧誘活動・セミナー・イベント・ミーティングなど)
・ やり方の問題(会社やグループのやり方・考え方など)


実際自分が体験を通して実感されていますから、嫌いの思いも強いでしょう。
ただ、ネットワークビジネスの真髄を理解しシステムや利点も知っている
人たちで、ビジネスを取り巻く外側の部分が嫌になった人たちです。



一方 (2) と (3) の人たちは、

自身の経験はなく周囲や世の中の風潮から、悪いイメージを持っていて、
関わりたくないという気持ちから、ネットワークビジネスの真髄やシステムを
知らない人たち、知ろうとしたくない人たちです。


皆さんは、どれにあてはまりますか?

女性 ? 

私はズバリ!(1)でした、、、しかも重症の...(>_<;)


私のビジネス仲間にも、とっても多いです。 凝りもせずに、、、? (笑)


ネットワークビジネスに嫌悪感がある反面、問題だった外側以外の部分では
メリットを知っていることと、経験した分、他と比べられる選択眼は持っているので

その問題となった嫌いな所が全部排除したネットワークビジネスがあると知れば
決断も、参加後のスピードも速いです。


また(2)(3)の人は、ネットワークビジネス自体を否定してしまっていることが
多いため、何かきっかけがないと縁しません。


私たちの仲間では、
家で出来る先の長いビジネスを探していたら、たまたま出会った!というメンバー。

ネットワークビジネスを知らずに生きてきたので、先入観も無く参加して
普通の感覚で、着々とビジネスを進めているメンバー。


色々なタイプの人が順応して、結果を出せるネットワークビジネスが
ココにあるからです^^/


先入観を一旦置いて、ネットワークビジネスの正しいしくみやシステム
人の噂ではなく、自身の目で見て学んでみる価値は、じゅうぶんあると思います。


それから考えて自己判断してみても、遅くはないのではないでしょうか。。。


真面目にコツコツと、ノウハウを構築してきた人情味のある仲間と
口コミ勧誘しない、完全在宅で出来る今までにない

「インターネットワークビジネス」
を 好きになる人が、沢山増えると思います。


得られるのは、お金と時間だけでなく、

健康・仲間・ビジネススキル そして人としてのスキルも学べる希少な
ビジネスだと 自負しています^^!





   ✿インターネットとMLMがコラボしたビジネス資料配信中です・・・✿
                
                    ダウン  
 
   クリック 不安を解消するための一歩はココから・・・♪

    ■すぐにダウンロードできる資料ですべてお伝えしています
  
    □無理な勧誘はしておりませんので安心してご覧くださいませ。  




    ★
応援クリックよろしくデス ブログランキング





コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。